2012年11月25日

女性の薄毛 抜毛の原因

現在、20代 30代のの世代でも薄毛や抜毛で悩む女性が増えています。昔は主に40代以降の女性の悩みでしたが、現在では幅広い年代の女性が悩んでいます。現代の生活習慣や科学成分などの外的要因が原因となっているようです


女性の薄毛や抜毛の主な原因は大きく分けて2つ考えられます。

①ホルモンバランスの乱れ
■一般的に40代以降になるとホルモン分泌量が減ってきますが、現代では、20代 30代でもホルモンバランスが乱れている女性が多くなっています。ホルモンバランスが乱れるとヘアサイクルが短くなります。結果、脱毛していきます。
■ホルモンバランスの乱れの主な原因
無理なダイエットやバランスの悪い食生活による栄養不足
睡眠不足
喫煙
過度の飲酒
ストレス
出産
ホルモンバランスの乱れの原因は上の内容のような生活習慣がおおきく関っています。しかしそれをすぐに改善するという事は人それぞれ事情があるために難しい問題です。好きで生活習慣を乱している人はいないですし、人間関係や仕事関係などでどうしても生活習慣が乱れてしまうことが多い世の中です。

生活習慣の乱れがなかなか改善できない人は安価で手軽に利用できるサプリメントなどを利用するのもいいと思います。
生活習慣病の予防に


②頭皮の悪化
■頭皮を悪化させる主な原因
パーマ
カラーリング
シャンプーのしすぎ
誤ったヘアケア
化学成分
主にこのような原因で、頭皮のダメージや炎症を招いたり、毛細血管の血液循環が乱れ毛が細くなったり、抜毛が増えたりします。



女性専用育毛剤
お試しができる返金保証付き無添加育毛剤マイナチュレ




posted by マイナチュレ at 16:58| Comment(0) | 女性の薄毛 抜毛の原因 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。